So-net無料ブログ作成

2010年クリスマスリカちゃん [リカちゃん]

今夜はクリスマス・イブですね。

リカちゃんキャッスルから(あ、社名変更したんだっけ・・・

でも施設名は変わらないんだし、いいよね)注文していた

2010年度版クリスマス・リカちゃんが届いていたので、

慌てて写真を撮りました。

ハロウィンリカちゃんの時も書きましたが、

もっと早めに届くようなタイミングで受注してくれたら

いいのになぁと毎年思います・・・。

写真1224①.JPG
写真1224②.JPG写真1224③.JPG

ドールとドレスのセットで注文しました。

サンタクロースっぽくないデザインは今年が初めてですが、

真っ白なドレスが雪の妖精みたいで、すごく可愛いです。

アクセントが金色だったら天使にもみえたかもね。

写真1224④.JPG

このお人形の家にぴったりの小さなクレッシュは

ダイソーのインテリア。

「クリスマスハウス」という商品名で何種かあったので

これは2種分の人形と屋根を合わせてあります。

それにしても、何でもあるねダイソー。

写真1224⑤.JPG

この、リカちゃんの手にちょこんと乗っかるサイズの

極小こけしみたいな幼子イエスが可愛いです。

あんまりラブリーなので、聖夜が過ぎるのを

待たずに最初から置いちゃってます。

ゆめかちゃん [リカちゃん]

先日ダイソー人形のエリーちゃんをいじっていて、

この中空ボディの軽さ、何かと似ている・・・と、

ふと思い出しました。ゆめかちゃんだ!

写真1216②.JPG
写真1216①.JPG

プルルンちゃんまでもが復活した今、

4代目リカちゃんの過去フレンドで復刻されていないのは

この子だけとなりました。


ゆめかちゃんは、お顔は可愛いけれどボディが特殊。

中空の軽くて硬い体で、胴体と足が一体成型なので

足を曲げる事も座る事も出来ないのです。

ビニールのプリントドレスを着せて遊ぶセットで

売り出したフレンドだったので、ボディも子供達が

扱いやすい仕様に・・・という事だったのかも知れません。


もしこの子もキャッスルで復刻してもらえるとしたら、

体はリカちゃんと同じノーマルボディでしょうね。

そしたら今度こそは色んなポーズが取れるし、

シンプルなアイプリントにも、綺麗な青や緑の

バリエーションを作ってもらえるかもしれない。

素朴な愛らしさが魅力のゆめかちゃん・・・

ぜひぜひ復刻して欲しいです!

クリスマスドール2 [その他の人形]

エリーちゃんをツリーに飾ろうとしてるんだったら、

たくさん持ってるリカちゃんを飾ればいいだろうって

家族に言われましたが・・・

残念ながら、リカちゃんだと重たくてダメなのよ。

ツリートップには、100均ドールのあのチープな軽さが

丁度いいのです。扱いも楽だしね。

写真1213①.JPG

で、まずは本体のエリーちゃん。

髪色は3種類あるけど、やっぱり金髪のが天使っぽいかな。

写真1213②.JPG

衣装はこのウエディングドレスがぴったり。

これも3色あるけど、やはり白でしょう。

写真1213③.JPG

自然素材の羽も売ってあったけど、

翼は同じくダイソー商品のこのラッピング用リーフピックを

使って作るのが一番簡単だと思う・・・多分。

羽じゃなくて葉っぱなんだけどね。

写真1213④.JPG

そして完成。

お顔は眠り目の方がそれっぽいかなと思い、

除光液で元の目を消してアクリル絵の具で描きました。

ちゃっちいのは仕方ない、全部で315円の代物だもの。

私がもっとマメな人間だったらば、

ドレスを手縫いするとか髪をお湯パーマするとか

フェイスをもっと上手に描くとか、

まだいくらでもマシな作りに出来たでしょうが・・・

うん、でもまあウチのツリーにはこれで十分だわ。

とりあえず今年はコレで飾っとこう。

クリスマスドール1 [その他の人形]

我が家のクリスマスツリーを眺めながら思っていました。

ベツレヘムの星もいいけれど・・・

やっぱりドール好きの身としては、ツリートップには

英国風にクリスマスの天使の人形を飾りたいっ!

クリスマスがテーマの絵本や児童書などには

よく出てきますよね、クリスマス・エンジェル。

ちょっと憧れだったんです。

しかし、そこいらの雑貨屋さんではなかなか扱ってません。

輸入雑貨の通販なら利用できなくも無いけれど、

やっぱりちゃんとしたものはそれなりに高価です。

誰に見せるでもない家庭用のツリーに飾るんだから、

雰囲気さえ良ければ安っぽくても構わないんだけどな~

と、思っていたらダイソーにそれっぽいのがありました。

写真1213⑤.JPG

ワイヤータイプの天使だけど、ツリートップにも

兼用できそうなオーナメント。

でも、もう少しお人形っぽいほうが好みだなぁ・・・

で、ふと気が付いた。

ダイソーにはエリーちゃんがいるじゃない。

安っぽくてもいいんなら、自作した方が早いわ。

で、ダイソー商品で作ってみる事にしましたよ。

次に続く。

クリスマス仕度 [雑貨・小物]

12月になったので、ウチでもクリスマスツリーを出しました。

それと同時に、お人形達のお家もクリスマス支度をします。

大好きな絵本「人形たちのクリスマス」みたいに・・・

あれほど本格的には出来ないけれど。

なにしろ指貫を型に使ったりして、お人形サイズの

本物の小さなお料理まで作ってしまうのですから!


人形たちのクリスマス―ターシャ・テューダークラシックコレクション

人形たちのクリスマス―ターシャ・テューダークラシックコレクション

  • 作者: ターシャ テューダー
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2001/11
  • メディア: 単行本


ちなみにこちらです。

ドールハウスが好きな方にはお薦め!


写真1206①.JPG

うちの人形の家では簡単に・・・まずはツリーを置きましょう。

これはセリアで買った物。

小さいのに飾りも付いていて、2個入りでお買い得。

写真1206②.JPG

人形用のおもちゃにピッタリと評判のグリコのおまけ。

特にお気に入りのこの「にんぎょうブロック」は色も形も

クリスマスっぽくて可愛いです。

この小さいお馬さんはダーラナホースみたいだしね。

北欧雑貨っぽく飾っちゃいましょう!

写真1206③.JPG

ちびちゃん達には、お菓子ブーツをプレゼント。

ラムネが入ってて、小さくても本物。

これはUFOキャッチャーの景品でした。

写真1206④.JPG

そして・・・我が家の人形の家に訪れるサンタクロースは、

キャンディ袋を背負ってお菓子屋さんとかで

売られているこのお方!

体は発泡スチロールだしチープな作りながら、

なかなか良い雰囲気を持っている彼・・・

もう何年も前に貰ったものだけど、

毎年イイ仕事してくれています。

今年もよろしくね。

11月28日彩色ツアー3 [雑記]

・・・何と!

もう届いてしまいましたよ彩色ドール!

アイテムや当日の彩色順とかに関係なく、

仕上がり時期はまちまちなので、

のんびり待ってるつもりでいましたが・・・

ビックリしました、自分比だけどこれは過去最速だわ。嬉しい。


では早速ご紹介。

写真1202①.JPG

こちらが私が彩色したシャルル。

下の星の大きさとか位置とか形とか、

色々といかにも素人な仕上がりですね。

でも「パッと見そんなに悪くないや!」とすでに親バカ。

何を着せてあげようかな~。

写真1202④.JPG

こちらは連れが彩色したかける。

かけるの顔も性別も知らないまま彩色しちゃった、

思い入れという名の雑念が全く無い仕上がり。

いや、まあ・・・いいんじゃない?


写真1202②.JPG

これは今回の彩色ツアーモデルのプロ仕様。

自分が上手に作れれば双子に出来るしと思い、

もし彩色で大失敗しても悲しくならないよう、

保険のつもりもあって髪色違いのを購入。

自らが実際にやってみて思うんですが、

この星の小ささは本当に職人芸なのですね・・・。

写真1202③.JPG

こちらは彩色アイテム希望のアンケートにも

ずーっと書いていたパレットF。

満を持しての登場ながら、シャルルと被ってしまったので

彩色はできなかったけど、プロ仕様を販売してくれたんで

一人連れて帰ることが出来ました。

やっぱりこの子可愛いわ・・・。


彩色ツアー、今回もとっても楽しかったです。

次はぜひ匠やショコラをやってみたいな~。

・・・その前にレン君がくるかもだけど。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。